×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北タイのきのこ

シャンピニオン (マッシュルーム) ( เห็ดแชมปิญอง )

英名 : Champignon Mashroom

hetshanp01.jpg



hetshanp01.jpg

 北タイには、天然ものの「マッシュルーム」はないようです。
 最近、西欧の観光客用に培養されるようになったようですが、そのおこぼれが、近くの田舎市場(カート)でも見られるようになりました。
 「椎茸(ヘット・ホーム)」(1kg150バーツ以上)などとくらべても、ずっと格安で、1kg50バーツ前後で手にはいるようです。

 もともと、パスタやシチュー、ステーキの付け合せなど西洋料理で使われるきのこで、北タイではあまり需要はないようです。
 地元の缶詰工場にも出荷されるのかもしれませんが、タイ料理で使うとすれば、さて、どんな料理方があるのやら・・・。多分、野菜炒めに入れるくらいのものでしょう。