×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北タイのきのこ

ヘットホーム  (しいたけ)  ( เห็ดหอม )

英名 : Shiitake Mashroom

hethohm01.jpg


 「しいたけ」は、冷涼な気候のところに発生するもので、昔は、日本特産のキノコだったようですが、人工栽培の技術が確立されて、タイでも、生の「しいたけ」が手に入るようになりました。

 生の「しいたけ」があまり出回っていなかったころ、種菌の代わりに、「しいたけ」を刻んだものを、「ホダギ」に植えつけて、試してみたことがありますが、たまに食べる程度には「しいたけ」がとれました。

 最近では、「ドンコ種」などの高級しいたけも出来るようになったようですが、「しいたけ」独特の香りは、日本のものには及ばないようです。

 写真は、借り物で、日本の「ぶな」の「ホダギ」に発生したものです。